SNS医療のカタチTV

こんな経験ありませんか?

経験1 医師の言葉に傷ついた。
信用できない。
経験2 病院の待ち時間が長すぎる。
診察時間が短い。
経験3 テレビで
「〇〇を食べれば治る」
と聞いたので実践した。

コミュニケーションで
解決できることがあります

解決策
「やさしい医療の世界」とは、患者・医療従事者間、患者・家族間、医師・看護師間、など 医療を取り巻くすべてのコミュニケーション・エラーを解消していく 全く新しいタイプのインターネットTVです。

#SNS医療のカタチTVで学べるもの

正しい知識
楽しく伝えられます
最先端の医療技術
医療に携わる様々な人と交流

サポーター企業

サポーター企業に関するお問い合わせは こちらからお願いいたします。
             

株式会社中藏は明治43年に左官業から始まり、今年で創業110周年を迎える工務店です。 「ひと、まち、わざをつなぐ」を理念に掲げ、地域に根差し、京都のまちと共に歩んでまいりました。 家族のための家づくり、そして地域社会に積極的に貢献できる環境づくりで「ひとをつなぐ」。 京都の町の景観を守り、そこに育まれた文化を大切にして「まちをつなぐ」。 そして次の世代へと生活文化や町家づくりの伝統的な「わざをつなぐ」。 株式会社中藏は、時代とともに希薄になりつつある「つなぐ」を見つめ直し、建築を通して暮らしと社会に貢献してまいります。 家づくりに関するご質問やご相談などございましたら、お気軽にお問合せください。

             

弊社は「もっと明確、もっと理解。探せる医療情報」として、医療従事者と患者・病に悩む方のどちらにも求める情報へ”つなぐ”を実現するアプリ BREW とDROPを提供しております。【施設―医療従事者―患者】へ書籍を中心とした情報共有のプラットフォームとして皆様のお役に立てることを目指しております。

             

地域医療の連携ネットワークを築き、これからも皆さまとともに歩み続けますゆう薬局グループは、保険調剤、一般用医薬品の販売、介護支援事業などを通じ、患者さまや医療機関との信頼関係を築いてきました。その根本にあるのは、1950年の創業以来、私たちが大切に守ってきた「地域の人々の健康を支えたい」という想いです。近年、医薬分業が進むことによって、調剤薬局はますます地域社会のなかで重要な役割を担っています。ゆう薬局グループでは、地域の皆さまの健康を多角的に支援し安心を提供すべく、医療・介護・福祉・教育など様々な取り組みを行っています。
地域の人々から日頃の かかりつけ薬局 として親しまれるように。「近くにゆう薬局があるから安心」と思っていただけるように。今後も京都における地域医療の一端を担えるよう、私たちは薬剤師一人ひとりの個性を発揮しながら、さらなる地域医療の発展に貢献していきます。ゆう薬局グループの最新情報は下記よりご確認いただけます。ゆう薬局グループHP

             

2001年に京都で創業した株式会社はてなは、国内最大級のソーシャルブックマークサービス「はてなブックマーク」や、シンプル・モダンなブログサービス「はてなブログ」などを提供するWebサービス企業です。個人ユーザー向けWebサービスの開発と運営で培ったノウハウを活用し、サーバー監視サービス「Mackerel」や、サービスの共同開発、コンテンツマーケティング支援など、企業向けのサービスも展開しています。